カート
ショッピングカートは空になりましたが、必ずしも空ではありません!
カート
    合計: 対象となる送料無料
    日本語

    専用の翻訳機って必要ですか?翻訳機と翻訳アプリの違いは?

    2020/4/1 18:53:10

    「今やスマホのアプリで翻訳できるのに、どうして高いお金を払って翻訳機を買う必要があるの?」と思っている人が多いかもしれません。


    そこで今日は、みなさんに翻訳機を購入する具体的なメリットを紹介しましょう。


    まず、翻訳機が大きな騒音などの干渉がある場所でもちゃんと使え、近距離での使用を想定した音声処理技術を搭載しているアプリ翻訳よりも、高い精度と利便性を備えていることです。


    次に、複数の操作や他アプリとの連動が必要なアプリ翻訳に対し、翻訳機はワンボタン翻訳機能によって非常に高いユーザーエクスペリエンスを実現しています。


    さらに、アプリを使った録音は話者の口元にスマートフォンを近づける必要があり、話者に心理的な不快感を与えることがありますが、高機能な専用デバイスである翻訳機はその必要がありません。


    すべての翻訳機が持っているこれらの機能に加え、Langogo Genesisはさらに多くの機能を備えています。


    104言語 リアルタイム相互翻訳


    Genesisはモバイル通信機能を内蔵し、人工知能によって104言語のリアルタイム相互翻訳をサポートしています。主要言語だけでなく、馴染みのない言語の人ともコミュニケーションが可能です。


    1ボタンで双方向翻訳


    世界で初めて2つの言語を自動判断する「1ボタンによる双方向翻訳機能」を実現し、従来の2ボタン操作を不要にしました。


    104言語対応の「文字起こし」


    3.1インチタッチスクリーン付きのGenesisは、104言語に対応するリアルタイムの文字起こしをサポートしています。メモから手を解放するだけでなく、記録効率を格段に向上させます。


    録音から変換された文字データのクラウド同期を自動的に実行するほか、オンラインでのテキスト編集や検索、ファイルエクスポートなどもサポートしています。レポートや議事録などに便利です。


    104言語 同時通訳


    「同時通訳」モードは、104言語をリアルタイムで翻訳結果を表示します。会議や講座で、そして映画でも、その場で字幕をつけることができます。


    ご購入後そのまま使える


    特別な設定をせずに70以上の国・地域で4Gモバイルデータ通信を利用できるeSIMカードを内蔵。自動で地元ネットワークに切り替えることができます。ご購入日から2年間、オンライン翻訳通信料が無料!


    Wi-Fiルーターとしても使える


    Genesisが提供するパケットパックを事前に購入すれば、渡航先で電源を入れるだけで最適なネットワークに自動的に繋がります。また、「モバイルホットスポット」をオンにして、スマホ、タブレットなど他の端末をネットに接続することが可能で、海外でもインターネットを利用できます。


    天気・為替レートも教えてくれる


    内蔵のEuri音声アシスタントで、地元情報やサービスにアクセスできます。ボタン1つで呼び出せば、為替レート換算、お天気、美食、観光スポット及びホテルなどの情報を教えてくれます。


    Langogo GenesisはAmazonで発売されており、現在までに日本、英国、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、米国に上陸しています。ご興味のある方は、ぜひAmazonで検索してみてください。


    購読

    • Langogoの最新情報を受け取る
    Copyright ©2019-2021 Langogo
    トップ